ラボネットワークが提案する写真館/フォトスタジオの集客支援:三井淳司#1

この記事は「家族写真を大切にしたい!」と強く想うラボネットワーク社員が書いています

はじめまして。ラボネットワーク 新規ビジネス開発部の三井と申します。まず最初に簡単に自己紹介をさせてください。

2011年に転職しラボネットワークに入社。最初の3年間は都内大手企業の営業サポート&新規開拓の飛込み営業。次の3年間は関東エリアの写真館/フォトスタジオの営業サポート。直近5年間は新規ビジネス開発としてR&D(研究開発)に携わり、在籍11年目を迎えました。私生活では運の良さからタイミングよく結婚することができ、3児の親としての生活を14年間は続けることができています。

写真業界で働いているから…というわけではなく、節目節目での家族写真は積極的に撮りたい!という強い想いがありまして、毎年必ず”家族写真”を撮り続けています。これは貧乏だったけれど、節々で家族写真を残してくれた両親の影響だな…と感謝をしています。(幼少期に写真館で撮影した経験は無い。いわゆる使い捨てカメラでのスナップ家族写真ですが)すみません、長くなりました。


お気に入りの家族写真

私は現在、集客支援サービス「photobase/フォトベース」の推進を担当しています。このサービスは撮影事業者(特に写真館やフォトスタジオの皆さま)の集客をサポートします。具体的には、新規顧客の獲得&スタジオ稼働率の向上、そして3歳の七五三撮影につながる顧客接点を創出するものです。

これまでラボネットワークは、撮影事業者の皆さまに対して、アルバムやグッズを中心とした多様な製品提供で”客単価アップ”の提案をしておりましたが、今回の「集客支援サービス」で”客数アップ”のサポートもさせていただきたい!と考えています。

 

写真館/フォトスタジオの集客取組み状況をヒアリングしてみた

この集客支援サービスを始めるにあたり、私は約1年の間、いくつもの写真館/フォトスタジオ様へ、集客の取組みとして「何をしているか?」「効果はどうか?」のお話を聞かせていただきました。

主な取組み内容としては以下の6パターンが見えてきました。

  1. HPやSNSの運用
  2. ハガキDMやメール/LINE
  3. 地域誌/フリーペーパーへの広告出稿
  4. ポスティングや新聞チラシへの配布
  5. MEO(Googleマップの最適化)
  6. WEB広告(リスティングやディスプレイ)

効果についてはかなり多様な状況で、

  • 何組の集客ができているかはわからないが認知拡大のために必要
  • 経費削減でポスティングをやめたが客数は変わらなかった
  • SNSでの口コミから集客ができていて毎日忙しい

などなど、悩みのお声もあれば、嬉しい悲鳴もありました。

 

写真館の「顧客獲得単価/CPA」の平均値は?

また、このヒアリングをさせていただく上で、写真館/フォトスタジオの「顧客獲得単価/CPAの平均値」を算出したい!と考えていたのですが、残念ながら現状わかっていません…(ご協力いただいた方へのお礼も兼ねて、情報共有をさせていただきたかったのですが…)

「集客コストと獲得組数」や「新規顧客の獲得組数」の数字がわからないケースが多いため、算出がまだできていない状況です。
しかし集客を考える上で、「顧客獲得単価/CPA」は非常に重要な指標なので、今後適正と言えそうな値を出していければ..と考えています。

 

集客支援サービス「photobase/フォトベース」とは

繰り返しになりますが、新規顧客の獲得&スタジオ稼働率の向上、そして3歳の七五三撮影につながる顧客接点を創出するサービスが「photobase/フォトベース」です。

かわいい撮影会をきっかけにし、0-2歳のお子さまがいるママたちに、皆さまの写真館/フォトスタジオにご来店いただくことで、新たな顧客接点が生まれます。

 

次回以降より、サービスの仕組みや詳細をお伝えさせていただきますが、撮影事業者の皆さまにとって重要なポイントとして、この集客支援サービスは0円でご利用いただけます。成果に応じた課金というわけでもないので、先ほど話題にしました「顧客獲得単価/CPA」が0円で新規顧客の獲得ができるサービスとなっています。

第2回に続く

 

メルマガ登録

LABlogの更新情報・フォトビジネスの最新情報をイチ早く、メルマガでお届けします!

無料メルマガ登録

>あなたのフォトビジネスを全力サポート!

あなたのフォトビジネスを全力サポート!

私たちラボネットワークは日本随一の写真現像ラボです。プリント製品に留まらず、写真館からブライダル、スクールフォトなど、各種フォトビジネスに関わる製品やサービス、ITソリューションをワンストップでご提供しています。皆さまのフォトビジネスで直面する課題を様々な角度からお手伝いさせていただきます。まずはお気軽にお問い合わせください。

CTR IMG